ダイエットと健康管理

最近、わたしはダイエットに取り組もうと考えています。

ですが、なんだか同世代くらいの同性の価値観が、低体重化に目が行きがちなのが、少しダイエットに関して躊躇してしまうなと感じます。

それで、自分に合った方法ややりかたを見つけるために、同じ年くらいの人のブログを見ることがあります。

結構、自分より身長高いか同じくらいで、体重的にあまりダイエットをして痩せなきゃ、というにはどうなんだろう?という人も度々見かけます。

逆に病気になってしまわないのか、心配になってしまいます。

ニュースなんかでも言われていることですが、やはり痩せ願望が強くて、必要以上に体重を減らすことに執着しやすいということを聞きました。

何だか、ダイエットも難しい問題なんだなぁと、思わざるを得ないなと感じます。

わたしがダイエットをしようと思った理由は、元々痩せ気味だったものの、病気をした事がきっかけで、薬の副作用で20キロくらい太ってしまったのです。

そこで、健康的な体に戻すためのダイエットがしたいなと、感じたのが始まりです。

しかし、自分と同世代の人たちがいうダイエットは、「とにかく痩せていること」が良いという風潮があります。

それでは、見た目だけではなく、体調や生きていくための生理現象にも、何らかの影響が出てしまう人も多いと言います。

自分も病気をしたことで、健康な生活が大事であることを、身をもって知りました。

そのため、無理をせず、自分に合ったダイエット方法で、体調や体重管理をしていきたいなと思っています。

後は、健康にも良いと言われている葉酸サプリも、飲んでみようと思っています。

まだまだ、ダイエットを始めてからあまり変化はないけれど、健康のために、ゆっくり目標に向かっていきたいです。